Today 2021年4月21日

賃貸設備として追い焚き機能を設置するメリット!

いつでも熱いお湯で入浴できる

賃貸設備として追い焚き機能付きのお風呂を希望する人は少なくありません。その最大のメリットは、自分が好きな時に熱いお風呂で入浴を楽しめる点です。そもそも追い焚き機能とは、スイッチ一つで簡単に湯船のお湯を熱くできる機能のことです。一年の中でもとりわけ冬場は気温が低いので、お湯は冷めやすいですよね。その都度、お湯を足して温め直すのは大変面倒なものです。しかし、追い焚き機能がついていれば、簡単に温め直せるので便利ですよ。追い焚き機能がないと熱い湯を入れるので、水道代がかさんでしまいます。その点、追い焚き機能を使えばいちいちお湯を足す必要もないので、水道代の節約に繋がるのもメリットですよ。

便利な機能が搭載されている

追い焚き機能付きのお風呂には、お湯を張る予約機能などが備わっているのもメリットと言えるでしょう。予約機能を活用すれば、自分がお風呂に入りたい時刻にお湯を簡単にためられます。つまり、仕事から家に帰る時間に予約すれば、帰宅後すぐに入浴できますよ。毎日、仕事や家事で忙しく過ごしている方にとって大変重宝する機能といえるでしょう。また、湯船にお湯をためる際、通常、自分でお風呂場まで蛇口をとめに行かなければいけませんよね。それは、家事などで忙しい人にとって面倒なことですよね。しかし、自動お湯張り機能があれば、お湯を自分でとめる必要がありません。とめ忘れてお湯が湯船から大量に溢れてしまうということもないので、大変便利ですよ。

網走の賃貸は閑静な住宅街となっている事が多い傾向にあります。そのため、静かな場所で生活がしたい方には最適です。

Top